パーソナルトレーニングの効率と通常のトレーニングとの違いを知る

パーソナルトレーニングは、テレビCMをきっかけに話題になり注目されています。

パーソナルトレーニングの効率について見ていきましょう。

・パーソナルトレーニングの効率

パーソナルトレーニングは、元々プロスポーツ選手がマンツーマンで指導を受けるために行われていました。

健康に関心が強い海外セレブが、パーソナルトレーニングを利用するようになった事で注目されるようになり、今は日本でも一般の人がパーソナルトレーニングを選べるようになっています。

近くのスポーツジムに通い、体を鍛える事もできますが、パーソナルトレーニングは個人の体力や目的に合わせて、最適なトレーニングメニューを提案してもらえるから、効率は格段にアップします。

・通常のトレーニングとの違い

一般的にジムに通いマシンなどでトレーニングするという方法でも、体を鍛えたり、ダイエットのために運動したりできますが、目的に合っていないとあまり意味がありません。

早く結果を出したくて、焦って無理をしてしまえば怪我をする事もあります。

パーソナルトレーニングは、専属のトレーナーが自分に合った最適なメニューを提案してくれるので、ダイエットやボディメイクなど目標に合わせたトレーニングが可能です。

・まとめ

パーソナルトレーニングと一般のトレーニングの違いは、費用です。

パーソナルトレーニングは、ある意味オーダーメイドのトレーニングになるから、費用は高めです。

カウンセリングなどもあるから、自分に合ったトレーニングを効率良く進められます。

ここでは無料カウンセリングを受けることも可能です。⇒パーソナルトレーニング・パーソナルトレーナーなら24/7ワークアウト